華が無くて寂しい(2/1追記あり)

2017年もレビュー書くことも無く、視聴記のみとなりました。
振り返ると面白かったものほど書いていないかも。^^;

なんだか目新しい華ドラの放送が無く、ちょっと気落ちしています。
ずっと楽しみだった『大秦帝国 縦横=強国への道=』の視聴が終わってしまったこと、
現在放送中、または今後放送予定の作品は視聴済みのものばかりなので、有料放送は解約~
目ぼしい作品も無く寂しい。

現在視聴しているのは『ミーユエ~王朝を照らす月~』だけになりました。
この作品、『大秦帝国 縦横=強国への道=』と同じ時代背景なのに、ミーユエの描き方が違い
とても興味深く、比較しながらの視聴は面白かったんですよねー。



さて、春に向かって発売されるDVDに期待を寄せて暫くしのぐことにします。






『麗王別姫〜花散る永遠の愛〜』
4月発売、レンタルになる作品。
唐の時代、後の皇帝・代宋と恋に落ちた沈珍珠のストーリー。
ヒロインは『ハンシュク~皇帝の女傅』のジン・ティエン。相手役の広平王(代宋)にアレン・レン。
秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~』のチェン・ジュンジエ、マオ・ズージュンも登場。

チェン・イーモウのスタッフチームということで、ストーリーだけでなく見所が期待できそう!

追記
4月 チャンネル銀河で放送スタート!








『擇天記(たくてんき)~宿命の美少年~』
こちらも4月DVD発売。
現在LaLaTVで放送していますが、これで視聴できるかな~




新作の現代劇の放送もありますが、若手俳優さんのラブストーリーには興味がなくなっているので
よほどキャストに関心が向かない限り視聴しなかも。
今後も史劇中心のしちょうになりそうデス。





関連記事