「ママはアイドルに夢中」(全1話)あらすじ&感想

ママ-1

ママはアイドルに夢中 [ 주부 김광자의 제3활동 / 主婦キム・グァンジャの第3会合 ] 
MBC(2010.9.22) 秋夕特集単幕劇

演出:キム・ユンチョル <私の名前はキム・サムスン><ケセラセラ>
脚本:ペ・ヒヨン <オーバー ザ レインボー> <私の名前はキム・サムスン> <茶母(タモ)>

出演:ヤン・ミギョン(キム・グァンジャ) イ・ジュン(ジン) キム・ガプス(クァンジャの夫)
チョン・ギョンホ(パソコン教室・チョン院長) ハン・ボベ(チェ・ユンソン:クァンジャの娘) 
ハ・スンリ(ナ・ユミ:雨後のタケノコ)

このドラマを観てグァンジャに共感する人って多いと思います。
妻として母として過ごす単調な日常。夫や娘は自分のことばかりで誕生日さえ忘れさられてしまう。
心にポッカリ空いた穴。そんな時流れてきた「Sad Birthday to Me」
この曲に心を奪われたグァンジャはボーカルのジンのファンに。
ジン役にはMBLAQのジュンが出演してますが、JIN'S=MBLAQですね。

ジンのことが知りたくて、ファンカフェに入りたくて悪戦苦闘するグァンジャ。
入会したファンカフェで知り合う若いペンたち。
気持ちが弾んで平凡だった毎日が楽しくなる!

見ているとファンになる時の心理状況に重なる部分多しデス。
凄く楽しめました。


kntvでは5/8、衛星劇場でも放送があると思います。
見逃した方は是非!


スポンサーサイト